ブロッコリーを克服するまでプログラミング

プログラミングとか趣味とかを報告します。

Python Ver3.6で標準出力するだけ

昨日、Pythonのインストールを行いました。なので、本日は「.py」ファイルから標準出力してみます。(小学生並みの進捗)

 

まず、コマンドプロンプトからコマンド「python」を入力して、Pythonが実行できるかどうかを調べます。

f:id:atwtama:20170706231003p:plain

実行した後に「>>>」が表示されればOK。

なお、Pythonを切断するときは「Ctrl+Z」後に「Enter」みたいです。

いろいろ試してみましょう。

f:id:atwtama:20170706231526p:plain

しょぼいコードだけどくっそ楽しい。(高専時代の研究で使用してたMatlabを思い出すぜ)当初の目的が.pyの実行だったのに、完全にコマンドラインで遊んでいました。

 

適当なエディタでprint文とかを書いてみます。PythonはIDLEとかいうエディタがついてるみたいですね。

 

f:id:atwtama:20170706231956p:plain

コマンドライン上で(pythonとか実行していない状態)で.pyファイルが置いてあるディレクトリまで移動する。その後、「python testPython.py」(ファイル名は適当)を実行。

f:id:atwtama:20170706232329p:plain

それっぽい文字列がでたぞわーい。

 

 

しれっと成功しているように見えますが、実はちょっとだけつまずきました。

標準出力の方法を調べてたら 「print 'Hello Python'」でいけるよ!という記述を見つけたのですが、エラーが出て実行できませんでした。どうやら、バージョンで違う(?)みたいですが、ぼくしょしんしゃだからよくわからない。